Bakirinosu

ばきりノす ~Bakirinosu~

関西を中心に活動。
ラスとガキ、女性二人によるほぼアカペラのユニット。
いつもそばにあるあんなことやこんなこと、 まぶたを閉じて浮かぶココロ模様や色景色をコトバに。
二声で奏でられるライブ空間は独特の浮遊感と緊張感が混在する。
何色でもない音空間を声で奏でる。
今日も唄う。明日も唄う。 ふらふらと。ふわふわと。 二つの魂が遊ぶ。
憑依するものの怪、でもどこかみんなのうた。
怪しいけど愉快な音世界、 そこは、あらゆる自意識とは無縁に、ただ声と唄が存在し、 ピュアな無機質的空間に包まれる場所。
声の次の次元を垣間見せる。 二つの喉を震わせる度に絵が動き、唄が生まれる。 音楽でありながらコード感がなく、 リズムというものも厳密な意味でないに等しい。 しかし確実に旋律が存在し、リズムが埋め込まれている。
音楽という決まり事から脱っしながらも、あくまで音楽であり続ける… でも、そんなことなんて何処吹く風。
『音と戯れるように遊ぶ。』

スケジュールなどは、ばきりノす HPでご確認ください。
http://bakirinosu.net/





ミニアルバム「R」
2019.4.9 releace

空を描く少年 / 森模様 / なんとなくしか
曖昧な春 / 響くコト
¥1,200(tax in)

5曲入り。
1st mini albumに入っている森模様を再録音。
CDを購入していただいた方には、chimidoro REMIXがダウンロードできるパスワード付き。

ライブ会場、ばきりノすweb shop 、スタジオIZ 2Fで発売予定!
1st mini album、1st albumとともに配信販売も予定しています。

All songs written by ras
recorded, mixed and mastered by 坂出 雅海 from ヒカシュー (I.G.O. STUDIO)
Photographed by SHIFTER
Lighting by ニャンキー
衣装制作 藤井菜摘
Location in たじま高原植物園

ミニアルバムのコメントいただきました、こちらのページヘ